仕事にもちょっとした楽しみを

印鑑イメージ

「印鑑を買っておくように」と上司から言われ、はんこ屋を探した。
意外にも近所の商店街にはなく、大型文具店のハンコ売り場に来てみた。
厳密にいうと買わなければいけないのは、社員全員分のシャチハタと事務部社員分のネームペンだ。
文具店にはさすがに全員分の在庫はなかった。

それは、予想範囲内で、今日は下見のつもりだ。
今は、インターネットで何でもそろう。
会社の事務用品も約半分はネットで調達している。
付箋紙やホチキスの芯などの消耗品は必要不可欠品なので、特売日に注文する。
ネットでも毎月特売日があるのだ。
シャチハタとネームペンもネットで見てみよう。
下見に行って驚いたことにシャチハタにはブラックだけでなくパステルカラーまで色とりどりあるのだ。

事務員をやっていると、毎月同じ作業の繰り返しでミスなく無難に過ごすだけで人生が終わってしまうのではないかと急に不安になったりする。
そのやりがいの薄い仕事の中で、ほんの少しのユーモアをきかせることが楽しみの一つだ。
例えば、お茶を緑茶だけでなく紅茶、ほうじ茶、梅こぶ茶を毎日変えて出す。付箋紙は動物型を先月購入した。
何よりもわくわくする瞬間が皆の反応である。

今回のシャチハタも全員が黒ではないカラーにしようと決めていた。
ネームペンはシンプルに全員同じ水色にしよう。
シャチハタ色決めタイムだ。誰を何色に充てるか。
社員のリストとプリントアウトした商品一覧を照らし合わせて考える。
意外性もあるように、そして、使うたびに愛着がわきそうな色をそれぞれ考えなければならない。
シャチハタを使う頻度の高い上司達に注意されはしないかとハラハラするのも事実。
しかし、私の仕事で最も大切なスパイスはユーモア。
例えクビになったとしてもシャチハタは残るし使うでしょう?

PR 便利サイトのご紹介

印鑑登録の仕方や印鑑証明の取り方、その他お役立ち情報満載!
はんこの情報サイトです。
http://www.easy888.co.jp/

ページの先頭へ